2019年03月09日 福田俊樹

入院中のリハビリはADLの自立をいかに早く達成するかが目標となり、 麻痺側上肢のアプローチよりも片手を使わずに動作を獲得できる訓練や 利き手交換などを進める選択肢が優先されがちです。   その分慢性期にて上肢の […]

2019年02月03日 福田俊樹

地球上に存在する以上、常に働く作用、 それは「重力」です。   脳卒中の後遺症者は中枢神経システムの損傷により、 重力に対して適切に反応が出来なくなります。   そのため、体幹が潰れたような、 もしく […]

2018年12月30日 福田俊樹

突然ですが専門書あるあるです ・冒頭の数ページのみ良く読み込んでいる ・買っても中身を見ることなく部屋の隅にどんどん本が積み重なっていく   臨床での疑問や、自分のリハビリの幅を広げるために専門書を手に取った経 […]